スカイドーム体験


ニュートリノ研究 スーパーカミオカンデがリアル体験できます
外界の影響をほとんど受けない神岡鉱山・茂住坑の地下約1,000m。
そこに世界最大のニュートリノ研究施設『スーパーカミオカンデ』があります
小柴昌俊教授は、『スーパーカミオカンデ』の前身『カミオカンデ』を用いた
ニュートリノ研究でノーベル物理学賞を受賞しました。
スカイドーム内のニュートリノコーナーでは、
カミオカンデの模型や実際に使われている光電子増倍管の実物を展示。
大型ビジョンで宇宙の神秘に迫る観測の詳細を見ることができます。
スーパーカミオカンデのリアル体験を!!

スカイドーム内のニュートリノコーナー
光電子倍増管の実物やカミオカンデの模型を展示。
大型ビジョンで観察の詳細を見ることができます。

ニュートリノコーナー

ふれてみよう!宇宙の神秘
スーパーカミオカンデとオンラインで結び、研究者がモニターしているものと同じ画面を表示。 またスーパーカミオカンデの1/50の模型や本物の光電子倍増管も展示しています。 東京大学宇宙線研究所神岡宇宙素粒子研究施設
ニュートリノコーナー

スーパーカミオカンデリアルタイム情報

50インチディスプレイに送られくる画面は、スーパーカミオカンデで今、 研究者がモニターしているものと全く同じものです。

分けは時間差を見やすくするためのものです。ニュートリノは一日に20個位しか捕まらず ほとんどはミューオンという宇宙線です。

験最前線の緊張感を味わってみてください。

スーパーカミオカンデリアルタイム情報

スーパーカミオカンデ 学習用ディスプレイ

ッチ画面にアルメニューで知りたい箇所にふれてみてください。

ーパーカミオカンデの構造や、ニュートリノの研究のことなどがアニメやCGによって易しく解説されます。
スーパーカミオカンデ 学習用ディスプレイ

スーパーカミオカンデ レプリカ

下タンクの内面に取り付けたものと同じ光電子倍増管を、本物と同じ間隔で並べ、スーパーカミオカンデの壁面の一部を再現しました。

物は5万トンの超純水を蓄えた直径39.3m、高さ41.4mの円柱形水タンクで、その壁に設置された光電子倍増管と呼ばれる11,146本の光センサーなどから成っています。
スーパーカミオカンデ レプリカ
スーパーカミオカンデについて詳しくはこちら
スカイドームホームページはこちら
ページ上部に戻る