見どころ/観光案内

近隣の見どころ/観光案内

高原郷土館(車3分)

神岡城をはじめ鉱山資料館、旧松葉家住宅がある公園。
3施設を巡ると中世から現代にいたるまでの、
高原郷の歴史の流れを感じる事ができます。

船津座(車8分)

いつも楽しいイベントがある、平成の芝居小屋。
イベントや宴会・茶会施設の提供により、
"地域の交流"賑わいの創出"また岐阜県飛騨市神岡町からの、
"情報発信"を目的とした各種イベント交流センターです。

Mプラザ 流葉温泉『ニュートリノ』(車15分)

飛騨流葉自然休養園の核となっているのが流葉温泉(流葉交流センター)。ユニークな三角屋根が目印の館内には天然温泉の大浴場、露天風呂、サウナ、ジャグジーなどを備えた流葉温泉『ニュートリノ』をはじめ、展望レストラン、地元産品を集めた売店、
休憩室、会議室などがあり、休養園利用者のオアシスとなっています。またゲレンデから直接入れる二階玄関も設けています。

割石温泉(車20分)

昭和51年、鉱石の探査中に突然地下850メートルより温泉が噴き出した割石温泉。古くから鉱山の町として知られる神岡町ならではのきっかけで誕生した温泉です。
開設以来、静かな山里にある小さな湯は泉質の良さで訪れる人々をやさしく癒し、地元のみならず遠方からのリピーターも多く、
隠れた人気の日帰り温泉入浴施設です。

周辺観光案内

天空の牧場 山之村

山之村は、標高1,000mの盆地に広がる、自然豊かな20haの面積を有す”天空の牧場”です。
自然の中の静かな牧場で芝生に腰をおろし、雄大な空を眺めてみませんか。

乗鞍スカイライン(車60分)

標高2702mの、日本で最も高い所を走る有料山岳道路です。
満天の星空観賞やご来光も気軽に楽しむことができます。
登山や絶景スポットも盛り沢山になっておりますので、
ぜひお楽しみください。

新穂高ロープウェイ(車50分)

日本唯一の2階建てゴンドラに乗れば、
お子様からお年寄りまで、気軽に標高2,000mを超える絶景を楽しむことができます。
アルプス山脈に囲まれた大自然をご体感ください。
各種イベントやさまざまな施設など新穂高ロープウェイでしか味わえない、イベントやグルメをお楽しみください。

奥飛騨温泉郷(車40分)

北アルプスの麓にあり、日本一露天風呂の多い温泉地です。
秘湯と言われる露天風呂から、貸切風呂まで様々な温泉が楽しめます。自然が織り成す安らぎが、
都会の喧騒に疲れた人の心と体を癒してくれることでしょう。

飛騨神岡の観光

スターシュプール緑風リゾートひだ流葉

初心者~上級者まで楽しめる東海エリアNo.1クラスのスキー場。
北アルプスの眺望を楽しみながら、バラエティ豊かなコースにチャレンジ!コースが奥深く、なかなかの滑り応えがあります。

流葉交流センターMプラザ
流葉温泉ニュートリノ

飛騨の伝統的な家屋をモチーフにした外観の中に、
特産品展示室、食堂、伝統工芸体験室、
温泉があり、神岡観光のコアとなる施設です。

飛騨流葉自然休養村オートキャンプ場

白樺林の中に、オートキャンプサイト36区画、
フリーキャンプサイト2区画、コテージ9棟を持ち、
季節毎に彩り変える大自然を存分に味わえます。
春から秋、移りゆく季節を見つめながら、気の合う友人やファミリーでゆったりとした時間をお過ごしください。

神岡城

戦国時代に武田勢の飛騨・越中攻撃の拠点として、
その後は金森氏の出城として使われた神岡城。
現在の城は、昭和45年に当初の城郭様式を復元したものです。

山之村キャンプ場

標高1000メートルの山之村高原には、白樺林のキャンプ場、
今なお残る牧歌的風景や中河与一ンお天の夕顔碑など、
自然と郷愁にあふれています。

レールマウンテンバイク ガッタンゴー

2006年11月末に廃線となった旧神岡鉄道の線路の上を
マウンテンバイクで颯爽と駆け抜ける、新感覚の乗り物「レールマウンテンバイクGattan Go!!(ガッタンゴー)」。
線路の上を走る自転車はオリジナルのガイドローラー付きメタルフレームに、2台のマウンテンバイクをがっちり固定。
後輪のタイヤが直接レールに接地しレールの上を走行します。

pagetop